« うらふくめめぼやっき #195 | トップページ | ねこひつじちゃん(パート1) »

2016年6月29日 (水)

うらら脱走珍事件。

懐かしの、日向ぼっこヽ(´▽`)/
写真は、2009年5月31日撮影。
うららお嬢が11歳ぐらい、ふくたろうがまだ8ヶ月のころ!

20095311


20095312

ベランダでの日向ぼっこ
この頃は、うららだけオッケーにしていました。

ふくたろうが仲間入りして、すぐのころ…確か
うららの『腹毛ハゲ事件』があって
動物病院の先生から
「ベランダに出るだけでも、外猫ちゃんのカイセンやノミなどがうつる可能性もありますよ」と
言われ、外での日向ぼっこもやめるようになったんですよね。。

うららは本当に人見知りしない子で
外への恐怖心もないから
何回かプチ脱走事件もあったっけ。。

お布団や洗濯物を干す時に
私の隙をみて
ダダダーーーッ!っと
ベランダに飛び出し、庭の柵をジャンプで越えて
隣りの隣り…いや、もう少し先まで
庭越しの植え込みを
突っ走っていっちゃったときは
もう本当にビビリました。Σ( ̄ロ ̄lll)

私もあわてて裸足で
柵を飛び越えて、走って追いかけ
捕獲!!

あれ、人に見られてたら
かなり…オモシロオバサンに見えていたと思う…(;;;´Д`)ヒー。


20095313


あと、うらら脱走事件と言えば…夫の体験談。


夫が、帰宅したとき(私は仕事で留守)
玄関を開けたとたん、うららが飛び出してしまった。
マンションの廊下や階段…
追いかけても追いかけても
ダッシュで逃げられ…(つったかつったか〜)

本人(本にゃん)は
追いかけっこの感じでテンションあがっちゃってて
まるで遊び気分なんですよね。

夫が
『ダメだ、捕まらない…』と、あきらめかけたとき(オイ!あきらめるな!)
数メートル先の廊下の角から
テクテクと…
しら〜っと普通の顔して
うららのほうから戻ってきたらしい。。

夫が怒りながら捕獲して
『こらっ!もう逃げるなよっ!』と言いながら
マンションのドアを開けて、うららを放り込んだ。


うらら、猛ダッシュで家の中へ……

と同時に

奥のリビングから
『なにーーーーっっ?!』と、大声が…!!!


激怒と疲れと興奮していた夫、(プラス目も悪い)

なんと!

お隣りのお家に、うららを放り込んでしまっていたんですΣ(゚□゚(゚□゚*)
(まさかのーーお隣り!)


ココはお隣りだったんだと把握し…困惑しつつ…

『すみませ…ん。。猫が入って来ませんでしたか…?』と声をかける夫。
(自分で入れたくせに)


お隣りの奥さんが
『これですか…』と、うららを抱っこして登場(^∀^;)
(奥さんもびっくりしすぎたんだと思う;;汗)
で、赤面で謝りつつ、うららを受け取り、無事、帰宅。spa


この【うらら脱走珍事件】これはホント忘れられない。
お隣りさんにも猫ちゃんがいるので
その点も良かったデス。
でも、いきなり見知らぬ猫が家の中を猛ダッシュで入ってきたら
そりゃあ、かなりの驚愕。。
本当にご迷惑おかけしました!m(_ _)m


20095314


20095315

猛ダッシュで家に入ったはいいが、
『え?ココどこ??』って…
よその家に放り込まれて、うらら自身も
びっくりしたよね(^∀^;)うらら4歳ぐらいの時のお話しでした。

20095316


20095318


20095319


200953110


200953112


200953113

お転婆なうららお嬢heart02
大好きな日向ぼっこしに
いつでもウチにおいでね。
つったかつったか〜、走っておいで。
ずっとずっと愛してるheart02

Yukata


|

« うらふくめめぼやっき #195 | トップページ | ねこひつじちゃん(パート1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116635/66245339

この記事へのトラックバック一覧です: うらら脱走珍事件。:

« うらふくめめぼやっき #195 | トップページ | ねこひつじちゃん(パート1) »