病院

2016年6月13日 (月)

ふくたろうのワクチン話し。

ふくたろうと
「梅雨だってよ〜」カエルさんの
しつこすぎるぐらいのツーショット。

Rimg0030

写真とはまったく話しは違うけれど…
先日、9日(木)に
ふくたろう、ワクチンしてきました。

去年、
ワクチンの次の日に
首あたりをすごく掻いちゃうしぐさをしたんですね。。
ただ、食欲はあったので
そのまま様子をみて
2日後には、カイカイもなくなったんですが
念のため
その様子を今回、先生にも伝えました。
(過去…ワクチン接種後、今までになかった症状)

Rimg0032

やっぱり、ちょっとした
アレルギー症状かも?
今回も様子をよーく観察してみてください、とのこと。
(接種したのは→猫4種混合ワクチン ピュアバックスRCP)

で、今回も
まったく同じような症状…

いつもより、よく掻く。(気がする)
首元というよりは
肩のあたりをよく掻く。
掻いた時に毛も抜ける。(抜け毛量が多い)
その症状もワクチンをした次の日。
(2日後にも同じように掻いている姿を数回みる)

Rimg0033

それでも
食欲はあって
ヘソ天でお腹出して寝ているのは
安心材料。
「すごく掻くようなら、傷にならないようにバンダナとか巻いてあげて」
と言われたけど、見ため、ひっかき傷はなし。

あと「毛をかきわけて、注射した所など皮膚が赤くなっていないか確認して」
と言われていたので
見たけれど、それもなさそう…(素人目だが;;)

Rimg0036

うーむ。
先生も、もし、アレルギー反応が強く出るようなら
今後、ワクチンはしない方向で考えても良いかも…と。
もしくはワクチン前にアレルギー予防の注射(飲み薬?)をするか。

ふくたろうのこのカイカイ程度が
どんなもんなのか、
また、病院に行ったときにでも
今後のワクチン、相談します。。

Rimg0042

Rimg0045

Rimg0052

ふくたろうも今年で8歳。
元気でやんちゃ坊主で過ごして欲しいです!!
ワクチンお疲れさまーー!ふくふくーー。

あ。体重は4.9キロでした。
「やっぱりちょいと肥満ぎみ…ですかね?」
と恐る恐る聞いたら

ふくの胴回りを確認しつつ…
「ハイ。この体重が上限で」と。。食べ過ぎ注意だなあ(;;;´Д`)

*おまけ 1*

↓仕事から帰宅すると、お腹出して『撫でて〜』と
歓迎ふくたろう(^m^*

Img_3292

*おまけ 2*

Rimg0011niteru

汚れてきちゃったスティンキーをお風呂に入れたら…
やっぱり似てる…spa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月23日 (金)

うららが旅立って…

うららが旅立ってから
もうすぐ2週間。。。

正直、まだまだ
うららがいない生活には慣れなくて
寂しくて…会いたくて…
やっぱり
泣いてしまうことがあるけれど。。。

それでも
うららに毎日「ありがとう!」「大好き!」を言いながら
ゆっくりゆっくり
気持ち穏やかに
やってゆきます、ね。


↓今年3月26日の写真です。

Img_2506


Img_2507


Img_2509

↓ブレブレだけど
こんな表情も、うららっぽくて大好きです。

Img_2505

………

それから
長年の猫友さん
ねこにゃろめちゃまから綺麗なお花を頂きました。

Img_2807

ねこにゃろめちゃま!ありがとう!!
とっても嬉しくて、いっぱい優しいメッセージも頂いて
うららも、私も夫も喜んでいます!!
本当にありがとうございます!!!


………

昨日は、めめんぼ〜
ワクチンちっくんしてきました。
シャーは言っちゃったけど
すんなり良い子に出来ました。
えらかったね!
体重5.7キロでした。

Img_2803

ふくたろうの尿&うんちも検査だけしてもらったんですが
念のため、
健康診断も兼ねて
ふくたろうも来週、行く予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

うらら、天国へ旅立ちました。

今朝…10月10日、朝6時5分ごろ
うらら、私たちが見守るなか
天国へ旅立ちました。
17歳でした。

最後の最後まで
とっても頑張り屋さんでした。

最後は腎不全での闘病生活でした。


写真は元気なときのものを…
キャットタワーや椅子が大好きで
そこで、いつも私に甘えてくれたので
そんな写真を…

Img_1563


Img_1566


Img_1569


Rimg0007


Rimg0031


Rimg0046


Rimg0047

最愛のうららへ。
うらら、ありがとう!!!
もう、体きつくないね。だるくないね。
お水もごはんも
いっぱい飲んで、食べられるね。
いっぱい食べるんだよ!
うららがウチの子になってくれて
私たちはとっても幸せだったよ!!
やっぱり、うららは
私のこどもだよ。
ずっとずっと可愛いお嬢、娘さんだよ。
ありがとう!!ありがとうね。
また会おうね!
愛してるよ!!

………

うららのことを可愛がってくださった皆様、
沢山、応援と励ましもいただいて
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

うららの体調報告

ずっと、更新せずにスミマセン。

うららの体調、ここ数ヶ月で
体重が落ちてしまい…

抜歯手術後のしばらく(数日の点滴後)は
調子も良さげだったんですが
鼻水がどうも良くならない…鼻水とともに食欲不振。

で、色々と抗生物質の注射や錠剤、種類を変えてみたり…
でも、お薬の副作用なのか
食欲が落ちる…(ほとんどご飯を食べてくれない)

食欲が落ちるのが1番心配…と伝えて
今度はインターフェロンの注射。
それも、そんなに効果がみられない。

院長先生もちょっと困った感じで…

↑これまでの治療に何度、通院したことか…(汗)


ここ最近の通院だけを抜粋すると


●8月6日(体重3、05キロ)
インターフェロン、ビタミン注射。
目薬の処方。
(定期的な肛門腺しぼり)


●8月7日(体重3キロ)
インターフェロン、ビタミン注射、
昨日吐いたので胃腸薬の注射。
ネブライザー(鼻の吸入器30分程度)


●8月25日(体重2、85キロ)
インターフェロン注射、補液(皮下点滴)、ネブライザー
インターフェロンはあまり効果がないのではないか?
副作用なども心配と相談したが、
「治療的にはインターフェロンになる」との回答。
食欲がないのは、腎臓低下、鼻水、口内炎のどれか
はっきりとは分らないと言われる。


●9月2日(体重2、7キロ) もう…体重ショック(>_<)
午前中に約25分間ほど
咳が止まらず、あせって病院へ。
(鼻水が原因かも…その後、咳は1回もなし)
「インターフェロンは、しばらくお休みしたい」とお願いし、
ネブライザー、補液、胃腸薬の注射をしてもらう。
(ちなみにこの日の先生は若い女医先生)


今までも少しはシリンジでカロリーエースを飲ませていたけれど、
この日から、「やばい、これ以上、体重が減ったら!!」と
カロリーエースと、ad缶を混ぜたものを
毎食シリンジで強制的にあげることにする。


●9月10日(体重2、7キロ)
この日も
「前回もインターフェロンをお休みしたので、今日も前回と同じ治療でお願いします」と
お話ししたのに…

補液の前に、プツンと、説明なしで、注射を即、打たれる。。。
私も慌てて
「え??えっと、今の注射は??」と院長先生に聞くと
「抗生物質の注射です」と!!

私、ショックすぎて
何も言えませんでした…
抗生物質が効かないころから(鼻水&食欲不振が治らない)
「もう、抗生物質、インターフェロン、もちろんステロイドもやらない方向でやっていきたい」という思いが
強くなっていったんですね。
効き目のないお薬で、しかも食欲も落ちるなら(体重も落ちているし)
腎臓、内蔵系にも、もちろん負担がかかるだろうし…

この前、インターフェロンでの治療って言ってたじゃん。
それを拒否したら
またー?! 抗生物質に戻るのー?!
(もともと、以前、抗生物質の錠剤を断った時に、本当は飲ませて欲しいと言われたんですよね。)


もう色々ぐるぐる、頭の中で整理がつかず…
先生への不信感でいっぱいになっちゃって…
(注射を打つ前に説明があれば、まだ良かったけれど)

この日の治療は
抗生物質注射(アミペニックス、胃腸薬もまぜて)、補液、ネブライザー


と、ここまでが
ここ最近の通院記録です。
(6月、7月の抗生物質治療との戦いは省きますね)


ただ、抗生物質の効果なのか
次の日の鼻水の状態は良さげです。
(ホッ。そして少し複雑…むーん…でも結果オーライなのか?)

医療的(先生的)には
抗生物質やインターフェロン治療!!なのかもしれないけれど
やっぱり、私の中で納得がいかない。。

うららにとって良い治療って…なんだろう。
今、シリンジであげているけれど(強制給仕…涙)
食欲がもっと出て、
太って欲しい。
太ったら、もっと免疫力もあがって
そしたら、鼻水も少しは良くなってゆくんじゃないのかしら?
うららにあまり負担&ストレスをかけたくない。
(強制シリンジも分量をなるべく嫌がる前にやめつつ…褒めつつ)


だんだん、分らなくなっちゃいますね。

そんな最近、
漢方もどうかしら?と、少しの分量から始めてみました。
まだ、始めたばかりで
なんとも言えませんが
毛艶はまず良くなった気がするの。。
毛艶って家族が1番気付きますもんね。
ブラッシング時の毛の抜け方も断然変わった。
抜け毛が少なくなった!
なので、効果が出るまで
時間はかかるかもしれないけれど
漢方はもう少し続けてみようかな、と思っています。


長々と、うららの体調報告というか
私のグチ多し!のご報告で、すみません。

うらら17歳!!もっと元気でいて欲しいから
私も悩みつつ、頑張ります!!

今日は写真なしでm(_ _)m

追伸:ふくたろう&めめんぼ〜は変わらず元気です。
うららも、痩せちゃったけれど
それでも
爪とぎバリバリなどの元気はあります((´∀`))
(うららの元気バロメーター♪)


【追記1】
先生のこと、熱く愚痴ってはしまいましたが…
先生もうららのことを治したい気持ちは
もちろんあると、その辺は分っているので…
私の中でも葛藤あり…ただ、先生ともっとお話しする、
私の気持ちというか考え方も更に伝えつつ、と思っています。

【追記2】
鼻水、結局、注射の翌日だけが
調子良さげで
その後はまた…あまり鼻水の状態は変わらない…
むーーーん…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

うららの術後、経過報告

おかげさまで
うららの食欲も先週からバッチリ出てきました!

5月25日手術のあとも
5日間、点滴で通院。

6月8日の診察では
ちょこっと体重が落ちてしまっていたので
心配しちゃいましたが…

ad缶から、今まで食べていたパウチに変えたら
モリモリ食べるようになりました。

パウチも
ミキサーにかけたり、
すり鉢で、すりつぶしてみたり…
色々試してきたけれど
今は、そのまんまでパクパク食べてくれています。
本当に嬉しい!

また来週、経過診察。
この調子で、いっぱい食べて
太ってね!

Img_2608

Img_2613

Img_2614

Img_2615

↓5月21日〜30日まで点滴の針は刺しっぱなし。
なので、通常はエリカラ着用なんですが
お家では私の目が届く時間は、エリカラは
はずしてあげていました。

Img_2627

点滴の針、というか…ガードで貼ってあるテープを
気にしちゃう子はエリカラを付けないとダメだけれど
うららはそんなに気にせずに過ごせました。
めめんぼが以前、使っていたソフトエリカラも
今回うららが寝るときなどにも大活躍でした。

Img_2630

食欲がなかった時は寝床にご飯を出前していたけれど…
食欲が出てきたら、キャットタワーのてっぺんに乗ってご飯の催促!
(ご飯はいつもココで食べていたのでw)

↓で、タワーのてっぺんで寝ている、めめんぼ〜に
げんなり(´д`)な図★

Img_2634


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

うららの手術

ブログ更新おさぼりで…ご無沙汰しちゃってますm(_ _)m

うららの歯なんですが、やっぱり悪く…
鼻たれ具合もずっと変わらず…
歯が最初に抜けた(折れた)のは去年の夏。
その前から歯のことは(定期的な肛門腺しぼりもあり)
受診するたびに
相談はしていましたが…
先月4月26日に
今度は奥歯が抜けてしまい。。

その頃から
歯を痛がる、気にする感じで
食事がしずらい。
噛み合わせが見るからに悪い…
口内炎や歯周病もひどくなっている状態で
抗生物質の注射で様子をみるものの、
やはりあまり改善はなく、
本来はステロイドでの治療とのこと。
ただ、うららは
ずっと鼻たれ状態。
ステロイドは鼻水がひどくなる可能性があるので
あとまわしにしての様子見だったんですが
やっぱり
食べづらい日が続いたので
(歯を痛がって食べるのをやめちゃう)
ステロイド注射をする。

5月21日
鼻水がつまってしまって、食欲も更に落ちてしまい…受診。
鼻水が外に出ているならまだ、食べられるんですね、
鼻がつまって鼻水が出てこないほうがキツイ。
食欲がぐっと落ちてしまう(>_<)

レントゲンと血液検査。
レントゲンは鼻だけ、気になる点が。
腫瘍の可能性があるとのこと。
鼻のストロー検査の手術とともに
歯の処置(抜歯)もしましょうということに。
(大人気なく、泣いてしまった…)

手術前に少しでも体力をつけるためと、
術後の回復のためにと
点滴で3日間通いました。

手術はやっぱり全身麻酔で
17歳のうららには、とても不安でたまらなかったけれど…

5月25日に手術しました。
手術は無事に成功!!
鼻の検査も腫瘍ではありませんでした!

……

と、
手術前に途中まで文章を打っていたんですが
色々な気持ちの葛藤もあり
ブログにアップできずに
今、少し文章を修正しながら打ちました。
(それでも、まとまりのない文章でごめんなさい汗)

術後のお話しも
なんだか長くなりそうなので
まずは、回復に向かっています!のご報告まで。

もうしばらく点滴には通うことになりそうですが…
もりもり元気になってもらうために
うららには病院ストレスをあたえちゃうけれど
もう少し我慢してもらって…

もぐもぐ美味しく食べられるようになろうね!
いっぱい食べて太ってもらいたい!!
うららのために
今できることを頑張ります。

写真は手術前に撮影したもの。

15524urara2

15525urara

↓ゴールデンウィークに
やっこファミリーが遊びに来てくれて
やっこが撮ってくれた写真^^
(みんなでナデナデしてくれてありがとう!)

Img_2578

↓ふくたろう&めめんぼ〜は元気です!

Img_2551

Img_2552

それでは、また。
(コメントはお返事が遅れちゃうと思うので、大丈夫ですm(_ _)m)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

無事に手術終わり、帰宅ふくー!

ふくたろう、無事に抜歯手術終わりました!
歯は犬歯(予想通りの1本)と、奥の歯(山型になっている歯)を抜きました。
あと歯石取り。

夜にお迎えに行って、帰宅。
点滴の針を付けたままなので
エリカラ着用。

帰宅後、
当然、エリカラに違和感があるらしく(ふく初体験)
あとやっぱり、少し、ボーっともしていて
じぃぃっとしています。

とにかく、疲れたと思うので
今夜は
ふく本人が落ち着く場所で
好きなように
そっとしておいてあげます。

明日の朝、ご飯を食べられたら
病院へ行って
点滴の針も取ってもらう予定。
そしたら
エリカラもしなくて良いもんね。

頑張った頑張った!えらいえらい!ふくちゃん!

↓なにか怖いことがあると
絶対、押し入れに隠れるふく。
落ち着く場所。
(右はじのキャリーはうららの寝床)

Rimg0047

Rimg0051

エリカラなんて早く取ってあげたいーーー!
今夜だけ我慢してね。


………追記………

10.26日曜日、今朝、ふくと病院へ行き、
点滴の針をはずし、
朝食もちょびっとしか食べなかったので補液、
痛み止め、抗生剤(2週間効果あり)をしてもらって
エリカラもはずしてもらいました!
(帰宅後、とっても落ち着いた顔してます^^)

今朝も大嫌いな病院、いい子で頑張ったねー
えらいえらい!ふくふくーー!
(あぁ、私もホッとしました)


【もう1こ、追記】
各病院によって違うと思うけれど
医療費、ご参考までに…

手術前の検査
血液検査&レントゲンなど→9,072円

歯の処置手術
手術代、留置針、点滴、飲み薬など→55,134円

次の日の補液、痛み止め、抗生剤など→4,644円

手術の代金は抜く歯の本数によって変わるとのこと。
ふくたろうの場合は
ぐらぐらだった歯、2本を抜いてもらいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

amうらら、pmふくたろう…病院へ

つづきのハロウィン写真、また別の日にUPしますねm(_ _)m

昨日、うららと午前中、病院へ。
2ヶ月定期での、肛門腺しぼり。
あと血液検査もやってもらいました。
特に目立った異常もなく、ホッ。
体重3.3キロで、前回より少し増えていた!

気になったのが
ここ2〜3日前に気がついた、うららの左目。
眼球上のほうに、ぼや〜と小さな白いものが…
先生が言うには
ミネラルとか脂肪などが集まって(?)
そういった症状が出る場合があるらしい。。
今のこの大きさなら問題なし。
大きくならないか、目をしばしばさせたり
痛がったりしないかを気をつけて観察してください。とのこと。

↓写真、見づらいですが
※ピカッと光っているほうは電気の光です。

141023urara1


帰宅後、お昼すぎに
寝ていたふくたろうが突然、歯を痛がって
うっすら出血もあり。
以前から気になっていた、ふくたろうの歯。
午後の診察、ふくたろうと病院へ。

やっぱり、歯槽膿漏。
うららの歯の治療は高齢ということでやっていないけれど
ふくたろうは
おもいきってお願いすることにした。
(とはいえ、とっても心配だけど…)

血液検査とレントゲンをとっても良い子で受けて、
(びっくりするぐらい良い子で偉かった!)
検査結果も問題なしだったので
明日、土曜日に抜歯手術です。

がんばれ!ふくちゃん!!

Img_1972

141023fuku2

どの歯を抜くかは
みてから…ということだけど
多分、自慢の犬歯(?)は抜かれる予感。。

141023fuku3

うらふく、ふたりして
血液検査やらお疲れさまな1日。

Img_1953

明日、頑張ろうね!ふくふくーーー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月31日 (日)

うららの歯と鼻水。。8月末現在。

前回、うららと病院へ行った時…
7月29日
鼻水は慢性的なので
このぐらいは仕方ないかも…と。
歯は様子をみつつ…という感じ。
(体重3.35キロ)

そして
8月27日
肛門腺しぼりで受診。
うららの場合、
2ヶ月間隔で肛門腺チェック。
鼻水のほうも気になるので
2週間効果のある注射を1本ちっくん。
体重3.25キロ。。減っちゃった(>_<)
歯も診てもらったけど
やっぱり様子をみつつという感じ。

食欲はあるけれど…
もりもり食べてくれ〜!
鼻水も少しずつでも治まってくれ〜!

Urara1

↓たまにの、ささみもパクパク食べます!お嬢^^

Urara2

Urara3

*おまけ*

↓毎日バトルの男子チーム。

Img_1825

Img_1826

Img_1827

↓最近じゃ、夫とも毎日バトルが日課!めめんぼ〜(^∀^;)

Rimg0006

↓めめんぼ〜、笑ってます!

Rimg0009

怒っているように見えるかもだけど、
「にゃろ〜♪」と
これ、楽しいな♪の図ね(^∀^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

うららの歯と鼻水。

7月1日午後 うららの歯が折れているのを発見。
↓写真、ちょっと痛々しいけど(>_<)

Img_1713

Img_1714

夕方から仕事もあったので
慌てて病院へ。
でも午後の手術が長引いていて、先生に少しだけ診てもらう形に。

よくよく診てもらうと
歯が割れて、ぺろっと前に倒れている状態。
(歯の根っこは残っている)
倒れているその部分の歯は手で取ってもらい、
鼻水もひどいということで
鼻水検査と注射。


翌日7月2日(体重3.35キロ)
鼻水検査のほうは特には問題なし。
注射と飲み薬を処方される。
この飲み薬、シロップ状のものにしてみたら
苦いのか、不味いらしく
飲ませた後に「苦いーーっ!まずいーーっ!」って感じで猛ダッシュしちゃう。。


7月9日(体重3.4キロ)
飲み薬でもう1週間、様子見。
飲み薬はシロップから、粉薬に変えてもらう。
(粉薬のほうが猛烈に嫌がられない!)
肛門腺しぼりもしてもらう。
そんなにたまってなかったので
肛門腺のほうは
2ヶ月間隔のチェックで大丈夫そう。


7月15日(体重3.35キロ)
2週間効果のある注射をしてもらい、
2週間後にまた診てもらうことに。
飲み薬は終了。

うららの歯の状態は全体的に悪く、
本来は抜いてしまうほうが良いんですが
抜歯となると、やはり全身麻酔。
16歳の高齢ということで
このまま、しばらくは様子見な形です。

↓今朝のうららお嬢。

14716urara1

14716urara2

14716urara3

通院やら注射、飲み薬がんばって、えらいえらい!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧